グランシップマガジン
「GRANSHIP」

「インフォメーション(情報)にコミュニケーションをプラス」をコンセプトに、
グランシップから発信する上質で多彩な文化・芸術、
および県内各地の文化施設の催事情報等をわかりやすくご紹介しています。

バックナンバー

グランシップマガジン「GRANSHIP」vol.26

スペシャルインタビュー・福井 揚
非合理から生まれるものに魅力を感じます。

「グランシップ 誰もがWonderfulアート」スペシャルインタビュー

ポップで斬新。どこか懐かしさを漂わせる福井作品が、「グランシップ 誰もがWonderfulアート」に登場。展覧会を前に作家の素顔に迫りました。


 

グランシップ 音楽の広場2021

未来を拓く、13年目の夏
待ち焦がれた2年分のエネルギーに包まれる

新型コロナの影響により、中止を余儀なくされた2020年のグランシップ音楽の広場。
「来年は必ずやります」と、広上マエストロが再起を誓った日から約一年、
待ち焦がれた夏がいよいよやってきます。奏でる人、聴く人、
それぞれ2年分のエネルギーが詰まった特別な歓喜に包まれそうです。


公演詳細はこちら


 

写真家・大竹省二展

大竹省二が遺した作品から
「写真」の持つ表現力を探る

市井の人から銀幕スターまで、相手が誰であっても同じ感覚でカメラを向け、人間らしい瞬間を逃さなかった。その写真は、今も見る人に衝撃と感動を与え続けている。動画があふれるこの時代に写真とは何か、彼の作品を通じてその答えを探ってみよう。

展覧会詳細はこちら

仕様 A4判、40頁 、4色カラー
発行日 3月、6月、9月、12月(15日頃)
発行部数 35,000部/1号(年間4回)
主要配布先 静岡県下 約1,900ヶ所
市役所等行政機関、県内各会館、図書館、公民館、県民サービスセンター、
静岡市内200ヶ所のi−pockets 等
ページの先頭へ