EVENT
グランシップ主催
音楽

グランシップ ジャズ・ロック ライヴ
fox capture plan × bohemianvoodoo
フォックス・キャプチャー・プラン×ボヘミアンブードゥー

日時 2023年3月4日(土)17:00開演(16:15開場)
会場 大ホール・海
料金 一般3,500円
こども・学生1,000円

※オンラインチケット販売は、年末年始休館期間中も購入できます。
※グランシップチケットセンター電話・窓口は12/28(水)18:30まで、年明けは1/4(水)10:00~営業。
プレイガイド グランシップ窓口
グランシップチケットセンター TEL. 054-289-9000
(コンビニ引取手数料無料/スマートフォンで電子チケット受取可)
グランシップ友の会入会無料・年会費無料!

発売日 グランシップ友の会先行販売:12/11(日)~17(土)、一般発売:12/18(日)~
▶(参考)3/4(日)大ホール・海の座席表

その他プレイガイド
テレしずオンラインチケット
https://www.sut-tv.com/mypage/login_event.php 
(テレしずオンラインチケットWEB会員先行販売:12/13(火)10:00~12/15(木)23:59)
主催 公益財団法人静岡県文化財団、静岡県
後援 テレビ静岡
問合せ グランシップチケットセンター TEL.054-289-9000

fox capture plan

bohemianvoodoo

新しいジャズシーンを席巻するレーベルPlaywrightから、現代版ジャズ・ロックを掲げ、話題作を次々生み出す情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ fox capture plan(フォックス・キャプチャー・プラン) と、美しいメロディと爽快なドライヴ感の織りなすドラマティックなサウンドで魅了するメロディアス・インストバンドbohemianvoodoo(ボヘミアンブードゥー)が贈る、グランシップ大ホール・海でのジャズ・ロックライヴ。
東京でもめったに見られないと言われる、大空間でのツーマンライヴは、この日だけのセンターステージでそれぞれの魅力をたっぷりお届けする。

fox capture plan

カワイヒデヒロ(ベース)

井上司(ドラムス)

岸本亮(ピアノ)

bohemianvoodoo

Nassy(ベース)

木村イオリ(ピアノ)

bashiry(ギター)

山本拓矢(ドラムス)
Live Photo by:Chiaki Machida
フジテレビ系ドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇伴など話題作多数
fox capture plan “We Are Confidence Man”
ライヴでも必ず演奏される"Adria Blue"は約500万回再生!
bohemianvoodoo “Adria Blue”

fox capture plan(フォックス・キャプチャー・プラン)


Photo by Yuka Yamaji

[岸本亮(ピアノ)、カワイヒデヒロ(ベース)、井上司(ドラムス)]※ライヴ写真左から

“現代版ジャズ・ロック”をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指し、それぞれ違う個性を持つバンドで活動する3人が集まり2011年結成。
過去10枚のフル・アルバムを発表し“CDショップ大賞 ジャズ部門賞”を2度受賞。“JAZZ JAPAN AWARD"では”アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・スター部門”を2013年に、“アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・ジャズ部門”を2015年と2020年に獲得。
主なライブ活動として、“FUJI ROCK FESTIVAL2016”、“SUMMER SONIC 2017”、さらに“TOKYO JAZZ FESTIVAL”には2015より3年連続出演。オーストラリア“Brisbane Festival”、韓国・台湾・香港・シンガポール・マレーシア・ロシア・フランスの他、3度の中国ツアー(全7ヶ所)を敢行するなど海外公演も積極的に行う。
楽曲制作では、TBS ドラマ「カルテット」、映画・フジテレビ系月 9 ドラマ「コンフィデンスマンJP」シリーズをはじめ、数々の劇伴を担当。その他アニメ、CM やゲームなど多方面へ楽曲を提供している。

bohemianvoodoo(ボヘミアンブードゥー)


Photo by Yasunari Akita

[木村イオリ(ピアノ)、Nassy(ベース)、山本拓矢(ドラムス)、bashiry(ギター)]※ライヴ写真左から

2008年結成。
印象的でエモーショナルなメロディーと、爽快なドライブ感。
楽曲から様々な景色がイメージされる、4人編成のインストバンド。
2023年に活動15周年を迎える。
これまで、“BLUE NOTE TOKYO”、“TOKYO JAZZ FESTIVAL”、“Singapore International Festival of Arts”、“Billboard-Live”等に出演。
ジャズクラブから各種フェスまで、国内外問わず幅広くライブ活動を展開している。
2020年12月、最新アルバム 「bouquet」 をリリース。
オフィシャルYouTubeのMusic Video “Adria Blue” は、2022年現在、約500万回再生され、国内にとどまらず多くの海外リスナーにも支持されている。

http://bohemianvoodoo.jp/

グランシップマガジンvol.32 スペシャルインタビュー

「ライヴは生もの。その日、その瞬間でしか聴けないものがある」  fox capture plan カワイヒデヒロ(ベース)
「都内でも見れない。特別なツーマンだと思う」  bohemianvoodoo 木村イオリ(ピアノ)

\インタビューページ、ブラウザ上で読めるテキストでもアップしました!/
スペシャルインタビュー fox capture plan(カワイヒデヒロ) × bohemianvoodoo(木村イオリ) [テキスト掲載ページ]

ジャズのエッセンスを匂わせながらも、ロックを中心にあらゆる音楽を融合したジャズ・ロック。
その代名詞ともいえる fox capture plan(フォックス・キャプチャー・プラン)と bohemianvoodoo(ボヘミアンブードゥー)。
3月のライヴを前に両バンドのインサイドに迫りました。

3/4(日)大ホール・海 座席表

3/4(日) 大ホール・海 座席表(PDF)
1~3階席座席表
1階席座席表
(参考)大ホール・海の施設ガイド
※使用内容によって異なる座席設置が可能なホールのため、リンク先の360度ビューの1階席は当日の座席形態とは異なります。参考程度にご覧ください。

ページの先頭へ