来場者の方 > イベントカレンダー > グランシップ中学生のためのオーケストラ

イベント

本名徹次指揮 静岡交響楽団

グランシップ中学生のためのオーケストラ

指揮者のガイドで、オーケストラの魅力に触れる60分



県内の中学生が本格的なオーケストラ演奏を聴く1時間程度のコンサート。
残席がある場合は後方の座席を一般の方に販売します。

 本名徹次 (C)Hai Num Nguyen                   静岡交響楽団

■出演
指揮:本名徹次
管弦楽:静岡交響楽団

■曲目
ベートーヴェン:「エグモント」序曲
ドヴォルザーク:交響曲第8番
※曲目は変更となる場合がございます。

日時 2020年1月29日(水)~30日(木)
各日10:30~/14:00~
会場 中ホール・大地
料金 1,500円 ※1階または2階席後方
プレイガイド グランシップ窓口
グランシップチケットセンター TEL. 054-289-9000
オンラインチケット販売
発売日 友の会先行販売10/20(日)~10/26(土)
一般発売10/27(日)~
主催 公益財団法人静岡県文化財団、静岡県
お問い合せ グランシップチケットセンター TEL054-289-9000
本名徹次(指揮)
閉会ボタン

東京国際音楽コンクール最高位、トスカニーニ国際指揮者コンクール第2位、ブダペスト国際指揮者コンクール第1位を受賞。国内の主要オーケストラのほか、これまでミラノ・スカラ座管、ヴェルディ響、プラハ放送響、ハンガリー国立響、フィルハーモニア管、ザルツブルク・モーツァルテウム管、上海フィル、マレーシア・フィルなどに客演している。
1995 年から2001 年には大阪シンフォニカー常任指揮者を、また1998 年から 2001 年には名古屋フィルの客演常任指揮者も兼務。
 現在、ベトナム国立交響楽団音楽監督兼首席指揮者。同響では2001年からミュージック・アドヴァイザー兼指揮者を務め、09年に現在のポストに就任。2010年ハノイ遷都1000年祭を記念したマーラー「一千人の交響曲」、2011年初のアメリカ公演(カーネギーホールとボストン・シンフォニーホール)を指揮。13年には初のイタリア公演(フェニーチェ劇場、フィレンツェ市立劇場、クイリナーレ宮殿内パオリーナ礼拝堂)を成功に導いた。
同年秋には日越友好関係樹立40周年を記念して、全国7か所で同響初の本格的な日本ツアーを行い好評を博した。
また、14年秋にはロシアを訪れ、モスクワ音楽院チャイコフスキー記念大ホール、サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー大ホールで初めて公演を行った。
94年村松賞、第5回新日鉄音楽賞・フレッシュアーティスト賞、文化庁芸術選奨・文部大臣新人賞、97年大阪舞台芸術奨励賞受賞。04年伊福部昭の「卒寿記念コンサート」を指揮した公演が第17回ミュージック・ペンクラブ賞クラシック部門コンサート・パフォーマンス賞を受賞。
09年ベトナムの日本大使館から大使賞、10年ベトナム作曲家協議会賞、11年外務大臣賞なども受賞。12年11月には、長年のベトナム音楽界への貢献に対しベトナム政府より文化功労賞を授与されている。18年9月、ベトナム各国友好組織連合会より諸国平和友好記念章を授与される。
(C)Hai Nam Nguyen

静岡交響楽団(管弦楽)
閉会ボタン

1988年11月静岡県内初のプロフェッショナルオーケストラとしてスタート。静岡市清水区のマリナートを本拠として定期演奏会など県内各地で演奏会を行なう。2008年3月承認条件が難しい公益社団法人日本オーケストラ連盟のメンバーとして認められ、名実ともに中部・東海地方を代表するオーケストラの一つとなる。また、長年演奏会等を通して地域文化・芸術の普及振興と青少年の文化活動活性化等の事業が認められ、2013年5月静岡県文化奨励賞受賞。2018年4月より高関健氏をミュージック・アドヴァイザーに迎え新たなスタートを切る。

ページの先頭へ