来場者の方 > イベントカレンダー > ナポリ・マンドリン・オーケストラ

イベント

ナポリ・マンドリン・オーケストラ

マンドリン発祥の地、イタリア・ナポリからマンドリン・オーケストラが初来日。優雅で温かみのある響きを、イタリア民謡やオペラ・アリア、映画音楽等の幅広いプログラムでお楽しみください。

■曲目
オ・ソレ・ミオ
帰れソレントヘ
フニクリ・フニクラ
ヴェルディ:歌劇「椿姫」より
ビゼー:歌劇「カルメン」より
ヴィヴァルディ:「四季」より
マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲
≪イタリア映画音楽メドレー≫
ライフ・イズ・ビューティフル
ゴッド・ファーザー~愛のテーマ~
ニューシネマ・パラダイス       他

※曲目は変更となる場合がございます。

≪ワールドミュージック・セット券≫ 
世界の伝統音楽をお得に楽しめるセット券を、枚数限定で販売します。

【発売日】
友の会先行販売:4月8日(日)~4月14日(土) 一般発売:4月15日(日)~

【内容】
①7月8日(日) 17:00~ 6階交流ホール (3,600円)
「ナポリ・マンドリン・オーケストラ」
②12月1日(土) 17:00~ 6階交流ホール (3,600円)
悠久のケルト 幻想の調べと歌声~アルタン~
⇒2公演で7,200円のところを、6,000円(税込)で販売!

※セット券は電話(054-289-9000)またはグランシップチケットセンター窓口のみで販売。WEB販売はありません。
※数量限定、予定枚数に達し次第終了。
※セット券エリアの中でお好きなお席をお選びいただけます。



日時 2018年7月8日(日) 17:00開演(16:30開場)
会場 6階 交流ホール
料金 全席指定/一般3,600円、こども・学生1,000円
※こども・学生は28歳以下の学生、未就学児入場不可
プレイガイド グランシップ窓口
グランシップチケットセンター TEL.054-289-9000
オンラインチケット販売
発売日 友の会先行販売:4月8日(日)~4月14日(土)
一般発売:4月15日(日)~
主催 公益財団法人静岡県文化財団・静岡県
お問い合せ グランシップチケットセンター TEL054-289-9000
ナポリ・マンドリン・オーケストラ
閉会ボタン

イタリア・ナポリで生まれた楽器マンドリンの教育機関として、1929年にナポリ・マンドリン・アカデミーが設立された。その後紆余曲折があり、一時閉鎖された時期もあったが、1992年ナポリ・マンドリン・オーケストラのコンサートマスターであるマウロ・スクイッランテ(現学長)、並びにアートディレクターであるレオナルド・マッサの尽力により活動の再開を果たす。このナポリ・マンドリン・アカデミーの精鋭たちを中心に編成された「ナポリ・マンドリン・オーケストラ」は、編成をオーケストラや室内楽にする等、変化に富んだ活動を展開しており、世界各地で演奏している。
現在はサンカルロ歌劇場やサンピエトロ・ア・マジェラ音楽院といったナポリでも重要な音楽学校と提携をし、これらの学校においてマンドリンクラスを立ち上げることにも成功している。

マンドリンの歴史
閉会ボタン

マンドリンのルーツは、中世ヨーロッパの代表的な弦楽器・リュートにあるとされています。洋梨を縦に割り、ネックを付けて弦を張ったリュート、それが改良されてマンドーラという楽器になり、さらに小型化したものが現在のマンドリンの原型です。18世紀半ばにさらに改良されたものが現代のマンドリンとなりました。
マンドリンの音にはほぼ持続音がないので、一つの音を小刻みに鳴らす特有の奏法「トレモロ」が編み出され、繊細で温かみのある音色を作り出します。このマンドリンの美しい響きは、いつしかナポリの人々に欠かせない歌の伴侶となったのです。
今回の公演では、マンドリンの他、マンドーラ、マンドロンチェロといったマンドリンの兄弟ともいえる楽器による豊かな響きを、ギターとコントラバスが支え、美しいアンサンブルを醸しだします。

ページの先頭へ