NEWS

【重要】グランシップをご利用される皆様へ - 新型コロナウイルス感染拡大防止方針(10/1一部更新)

グランシップ 新型コロナウイルス感染症 感染拡大防止方針

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止しお客様の健康・命を守るため、次の対策を講じます。
皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

区分 主な感染防止対策
密閉対策 ・法令基準を満たす機械換気を実施します。
密集対策 ・お客様が身体的距離をとりやすいよう、エレベータ等の床に立ち位置を明示します。
・会議室は、原則としてスクール形式でのご利用となります。
・展望ロビーのソファーは距離を置いて設置します。
・館内の混雑を防止するため、やむをえず入館を制限し、館外やロビーでお待ちいただく場合がございます。
密接対策 ・館内各施設のご利用については、「大声での歓声・声援が無いことを前提とした催事の利用上限は定員の100%まで可能、大声での歓声・声援が想定される催事の利用上限は定員の50%まで」とします。
・受付窓口にアクリル板を設置します。
衛生対策等 ・エントランスにサーモグラフィーカメラを設置します。サーモグラフィーカメラで高い発熱が検知された方は、インフォメーションにて非接触型体温計で確認します。
・エントランス及び館内に、お客様用の手指消毒液を設置します。また、お客様に消毒や手洗いの呼びかけを行います。
・館内のドア、手すりなど、お客様の手が触れる箇所などの消毒や清掃を強化します。
・スタッフはマスクを着用して対応します。また、手洗い・手指の消毒、検温等による体調管理を励行します。
その他 ・グランシップ主催事業については、各種団体のガイドラインに沿い、静岡県イベント開催におけるチェックリストに基づき、適切に対応します。

【 お客様へのお願い 】

●感染が発生した場合に備え、各催事の主催者において参加される方の氏名、連絡先を確認しております。また、感染が発生した場合、保健所等の公的機関に提供する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

●県境を跨ぐ移動・往来の自粛が要請されているため、各催事の主催者から県外の参加者に対し参加の自粛を呼びかけるなど、慎重な対応を図るようお願いします。

●接触確認アプリのインストールをお願いします。

●来館される際には、マスクを着用してください。

●入退館時の手指の消毒やこまめな手洗いにご協力ください。

●他のお客様と密が発生しない程度の間隔(最低限人と人が接触しない程度の間隔)をとっていただきますようお願いいたします。

●発熱又は風邪の症状がある場合には、来館をお控えください。また、そのような症状が見受けられた場合、スタッフがお声を掛け、退館をお願いする場合がございますので、ご了承ください。

●密閉空間で大声を発するもの、人との間隔を十分に確保できないもの等は、業種別ガイドラインを厳格に守った対応をお願いいたします。また、内容によりご利用をお断りする場合もございますので、ご了承ください。

●館内の混雑を防止するため、やむをえず入館を制限し、館外やロビーでお待ちいただく場合がございます。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

●催事主催者様におかれましても、上記感染予防対策を実施いただくようご協力願います。


各施設の収容人数の目安

『県有施設における感染防止対策チェックリスト』(10/1更新)

【お問い合わせ】
公益財団法人静岡県文化財団 貸館事業課
電話:054-203-5713

 

ページの先頭へ