EVENT
グランシップ主催
音楽

グランシップ ヴァレンタイン・ジャズ・ライヴ akiko

日時 2022年2月11日 (金・祝) 14:00~
会場 6階 交流ホール
料金 一般4,500円
こども・学生1,000円
プレイガイド グランシップ窓口
グランシップチケットセンター TEL. 054-289-9000
発売日 友の会先行販売: 11/7(日)~13日(土)
一般発売: 11/14(日)~
問合せ グランシップチケットセンター TEL.054-289-9000

akiko

ブルームーンカルテット

抜群のセンスで既成概念にとらわれない活動を続けるジャズシンガー・akiko。
ここちよいサウンドに包まれる 心潤うひとときを。

<曲目>♪マイ・ファニー・ヴァレンタイン/My Funny Valentine
♪スウィングしなけりゃ意味ないね/It Don't Mean A Thing (If It Ain’t Got That Swing) ほか

<出演>akiko(Vo)、
ブルームーンカルテット<黄啓傑(Tp)、富永寛之(Gt/Uke)、工藤精(B)、木村純士(Dr)>

★ 過去のライブ動画をチェック!
It Don't Mean A Thing / akiko with Blue Moon Quartet

この動画も含まれる再生リスト[Rockin' Jivin' Swingin']こちらから
そのほかの動画はYou tubeakiko official チャンネルでご覧いただけます!

NEW 静岡新聞 asten PEOPLE | 2021.12月号
インタビュー記事掲載
静岡新聞ASTENのWEBサイトで全文お読みいただけます!)


NEW 関連情報 (1/13更新)
NHK 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」 ブルームーンカルテット メンバー出演

akiko

2001年、名門ジャズレーベル「ヴァーヴ」初の日本人女性シンガーとしてユニバーサルミュージックよりデビュー。既存のジャズの枠にとらわれない幅広い表現で現在までに23枚のアルバムを発表、国内外で活動を展開する。これまでに「ジャズ・ディスク大賞」や「Billboard Japan Music Award」を始め、数々のミュージックアワードを受賞。2003年にはエスティー・ローダーより日本人女性に送られる美の賞「ディファイニング・ビューティー・アワード」を授与される。
また音楽以外にもファッション方面のコラボレーションやプロデュース、選曲、執筆など、活動は多岐に渡り、声を使ったボイス・ワークショップや子供のためのジャズワークショップの他に、アーユルヴェーダワークショップやリトリートツアーなども開催している。
現在、デビュー20周年を記念したウクレレ弾き語りアルバム『Ukulele Lady』が好評発売中。
音楽性やファッション性のみならず、そのライフ・スタイルにも多く支持が集まる。
https://www.akiko-jazz.com/

 

ブルームーンカルテット

黄啓傑(Tp)、富永寛之(Gt/Uke)、工藤精(B)、木村純士(Dr)で編成されるジャズインストカルテット。
ジャズ・スタンダードから小粋なオリジナル曲までジャンルを問わず幅広く展開する。
"ゆるやかな軽音楽" をテーマにした自由奔放な演奏スタイルは、内外問わず様々な感性豊かな層から絶大な支持を得ている。
2008年より活動を開始、2010年にはアルバム「シーズン1」を皮切りにこれまでに9枚のアルバムを制作。
そして2020年には待望のアナログ盤「Boppin' Jazz Jive INCREDIBLE Blue Moon Quartet」をリリース。
公演数も多く、日本全国にわたるツアー活動にも定評がある。

ページの先頭へ