来場者の方 > イベントカレンダー > バッハ・コレギウム・ジャパン ヘンデル:「メサイア」(全曲)

イベント

世界が認めた、限りなく美しい合唱とオーケストラのハーモニー

バッハ・コレギウム・ジャパン ヘンデル:「メサイア」(全曲)



世界が認めた古楽アンサンブル、バッハ・コレギウム・ジャパン。
合唱の美しいハーモニーと古楽器の温かな音色。クリスマスに聴く「メサイア」は格別です!

■出演
鈴木雅明(指揮)
ジョアン・ラン(ソプラノ)
オリヴィア・フェアミューレン(アルト)
セイル・キム(テノール)
ロデリック・ウィリアムス(バス)
バッハ・コレギウム・ジャパン(合唱・管弦楽)


 ジョアン・ラン    オリヴィア     セイル・キム  ロデリック・ウィリアムズ
(C) Redpath Studios  ・フェアミューレン         (C)Benjamin Ealovega 
            (C) Felix Broede
■曲目
ヘンデル:メサイアHWV56

◆◇◆本公演をもっと楽しめる事前レクチャーを開催!≪演奏付≫◆◇◆
「バッハ・コレギウム・ジャパン ヘンデル:メサイア事前講座」
ヘンデル研究の第一人者・三澤寿喜さんが「メサイア」の魅力をわかりやすく解説します。
バッハ・コレギウム・ジャパンメンバーによる演奏もお楽しみに!
日時:11月2日(土)14:00~
会場:グランシップ地下リハーサル室
出演:三澤寿喜(ヘンデル研究家、講師)、松井亜希(ソプラノ)、谷口洋介(テノール)、鈴木優人(チェンバロ)
参加料:1,000円、こども・学生500円(こども・学生は28歳以下の学生)
申し込みはこちらから!

日時 2019年12月20日(金)18:30開演(21:30終演予定)
会場 中ホール・大地
料金 S席7,300円 A席6,300円 こども・学生1,000円
※こども・学生は28歳以下の学生
※未就学児入場不可
プレイガイド グランシップ窓口
グランシップチケットセンター TEL. 054-289-9000
オンラインチケット販売
発売日 友の会先行販売9/15(日)~9/21(土)
一般発売9/22(日)~
主催 公益財団法人静岡県文化財団、静岡県
後援 静岡県教育委員会、静岡市教育委員会
お問い合せ グランシップチケットセンター TEL054-289-9000
鈴木雅明(指揮、バッハ・コレギウム・ジャパン音楽監督)
閉会ボタン

1990年<バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)>を創設して以来、バッハ演奏の第一人者として名声を博す。グループを率いて欧米の主要なホール、音楽祭に多く出演、極めて高い評価を積み重ねている。近年はモダン・オーケストラとも活発に共演し、多彩なレパートリーを披露。2001年ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章、平成23年紫綬褒章など受賞。2012年バッハの演奏に貢献した世界的音楽家に贈られる「バッハ・メダル」、ロンドン王立音楽院・バッハ賞を受賞。2013年度第45回サントリー音楽賞をバッハ・コレギウム・ジャパンと共に受賞。2015年ドイツ・マインツ大学よりグーテンベルク教育賞を受賞。イェール大学アーティスト・イン・レジデンス、シンガポール大学ヨン・シゥ・トウ音楽院客員教授、神戸松蔭女子学院大学客員教授、東京藝術大学名誉教授、オランダ改革派神学大学名誉博士。
©Marco Borggreve

バッハ・コレギウム・ジャパン(合唱・管弦楽)
閉会ボタン

鈴木雅明が世界の第一線で活躍するオリジナル楽器のスペシャリストを擁して結成したオーケストラと合唱団。J. S. バッハの宗教作品を中心に、近年はメンデルスゾーンに及ぶ作品の理想的な上演・普及を主旨として活動。1992年より東京・神戸での定期演奏会を開始、99年から海外公演も本格化し、ライプツィヒ・バッハ音楽祭、BBCプロムス、カーネギーホール、コンセルトヘボウ等での演奏を通じて、その評価を高めている。スウェーデンBISより90点に及ぶCDをリリース。95年から時系列順で取り組んできた「バッハ:教会カンタータ全曲シリーズ」が2013年に、17年には「バッハ:世俗カンタータシリーズ」全曲演奏・録音が完結。14年”ヨーロッパのグラミー賞”と称されるエコー・クラシック賞エディトリアル・アチーブメント・オブ・ザ・イヤー部門を受賞。13年度第45回サントリー音楽賞を鈴木雅明と共に受賞。17年『モーツァルト:ミサ曲 ハ短調』が英グラモフォン賞を受賞。
©Marco Borggreve

ページの先頭へ