来場者の方 > お知らせ > 「グランシップ 春の音楽祭2019」イメージソングが決定!

お知らせ

「グランシップ 春の音楽祭2019」イメージソングが決定!


3/10(日)「グランシップ 春の音楽祭2019」のイメージソングは、澤﨑成美さん(静岡市)の「未来への軌跡」に決定しました。
採用された曲は、公演日にフルオーケストラとコーラス、本人の演奏により発表されます。どうぞお楽しみに!

グランシップ音楽監督のコメント

グランシップ 春の音楽祭2019」では、多くの県民の皆さんの関心と参加を得るためにイメージソングを公募しました。その結果、高校生、大学生、社会人から、ポップ調、ロック調、ニューミュージック調など、さまざまなスタイルの31曲が寄せられました。聞き応えのある傑作が多く、審査に苦労するほどでした。
応募作品を3曲に絞り込み、さらにその3曲を5名の審査員が何度も聞き、条件にもっともふさわしい澤崎成美さんの作詞・作曲「未来への軌跡」がイメージソングとして選定されました。
 「未来への軌跡」は、はずむような軽快なビートに乗って、明るい未来へステップしてゆく歌です。子どもから大人まで、誰もが口ずさみたくなるような愛唱歌で、「グランシップ春の音楽祭」のテーマである<躍動の絆>に良く符合しているところが評価されました。


~「春の音楽祭」のニュースは公式ツイッターでもチェック!~

ページの先頭へ