来場者の方 > イベントカレンダー > めぐるりアート+ 2018年度 後期展示

イベント

グランシップ館内にて開催中!

めぐるりアート+ 2018年度 後期展示

静岡市内のさまざまな場所を会場に開催されている展覧会「めぐるりアート静岡」。
平成30年度「めぐるりアート静岡」の会期:10/23〜11/11

「めぐるりアート+(プラス)」は、これまで「めぐるりアート静岡」に関わったアーティストへの新たな発表の場の提供に加え(プラスし)、グランシップにご来館のみなさまに日常的にアート作品に触れていただくことを目的とした、あたらしい展覧会です。館内のさまざまなスペースに、年2組のアーティストの作品を展示していきます。


【2018 年度 後期展示】
喜びづくり/心の平和づくり
Wilfrido S.A. Gonzales(ウィルフリド・ゴンザレス)

2018年10月19日(金)~2019年4月15日(月)
会期中のグランシップ開館時間 9:00~22:00にご覧いただけます。
※休館日(不定期・各月2~3日程度)を除く

めぐるりアート静岡 関連事業
主催:公益財団法人 静岡県文化財団・ふじのくに文化情報センター、静岡県
協力:国立大学法人 静岡大学

日時 2018年10月19日(金)~2019年4月15日(月)※休館日を除く
会場 ショーウィンドウ 他

◆ショーウィンドウ
◆1階エントランス
◆2階エスカレーター踊り場
◆3階エスカレーター付近
◆3・9・10・11・12階エレベーターホール
◆11・12階ロビー
お問い合せ 公益財団法人静岡県文化財団
総務課 054-203-5710
Wilfrido S.A. Gonzales(ウィルフリド・ゴンザレス) プロフィール
閉会ボタン

1959年 フィリピン、マニラ市生まれ。美術家
1990年 フィリピン大学 美術学部 彫刻科卒業
1991-1993年 文部省留学生として名古屋芸術大学にて彫刻を学ぶ。

名古屋市在住、フィリピンと日本で個展などを多数開催。
静岡との縁も深く、静岡市内のギャラリーsensenciでの個展(2000年,2018年)の開催や「静岡アートドキュメント」への参加(2011年,2014年)、「遠州横須賀街道ちっちゃな文化展」での展示とワークショップ(2000-2014年)、第1回「めぐるりアート静岡」への参加(2014年)などが挙げられる。

ページの先頭へ