来場者の方 > グランシップホームページ 広告運用基準

グランシップホームページ 広告運用基準

1.目的

静岡県コンベンションアーツセンター・グランシップのホームページ(以下、グランシップホームページという。)に掲載するバナー広告(以下、広告という。)の取扱いについて、必要な事項を定める。

2.広告の規格

広告の規格及び、広告を掲載する位置及び枠数(以下、広告枠という。)は、別に定める。

3.広告の募集

(1) 広告を掲載する期間は、原則、3か月を1単位とする。
(2) 広告掲載の開始日及び終了日は、別に定める。

4.広告の募集

広告掲載希望者の募集は、原則、グランシップホームページ等による公募で行なう。

5.広告掲載の申込み

(1) グランシップホームページに広告掲載を希望する者(以下、広告掲載希望者という。)は、3により別に定める期間内において、複数単位の申込みができる。
(2) 広告掲載希望者は、グランシップホームページ広告掲載申込書[様式第1号](PDF:102KB)により、郵送、FAX又は電子メールで、指定する期間内に申し込む。

5.広告掲載の申込み

(1) 広告掲載料は、別に定める。
(2) 広告を掲載する者(以下、広告主という。)は、指定する期日までに、広告掲載料を支払う。

7.広告掲載の可否

(1) 広告掲載の可否及び掲載条件等について、文書により広告掲載希望者に連絡する。
(2) 広告の画像並びにそのリンク先のウェブページ及びその属するウェブページの内容が、公益財団法人静岡県文化財団広告掲載基準第2及び第3の規定に該当するときは掲載しない。
(3) 広告掲載希望者の数が広告枠を超えたときは、次の順位により決定する。
ア 掲載希望期間の長いもの
イ くじ

8.広告の作成

広告原稿(画像データ)は、広告主の責任及び負担で作成し、別に指定する期日までに提出する。

9.広告の事前協議

広告の内容及びデザインについては、財団及びグランシップホームページの信用性及び信頼性等を損なうことのないよう、広告主と財団は事前協議を行なう。

10.その他

この基準に定めるもののほか、バナー広告に関し必要な事項は、別に定める。

附則

この基準は、平成20年9月1日から施行する。

ページの先頭へ